年収400万台のサラリーマンでも始められる 地方競馬 馬主講座 ~地方競馬場どこにあるの?~

馬主

皆さんこんにちは 今日も始まりました

年収400万台のサラリーマンでも始められる

地方競馬 馬主講座 っていうところで今日も楽しく

地方競馬の楽しみ方についてお話しできたらと思います

自己紹介です 競馬歴5年です

地方競馬が好きで

今 名古屋とか南関東とか北海道の方で馬主をさせて頂いてます

今日は地方競馬場についての

お話をしたいなと思いますのでよろしくお願いします

競走馬を持つとどこで走るのかってよく質問されるんですけども

それは各競馬場に所属しないと走れないです

所属する競馬場はどこにあるのって

ところで 地方の場合ですね

地方の情報を探すサイトがあります

それはですね この 競馬GOJPサイトにすべてが載ってます

競馬の情報は全て載っておりますのでご紹介したいなと思います

トップページです

地方競馬情報サイト 競馬GOJPっていうサイトです そこのですね

競馬場ガイド を押していただくと開いてきます

地方の競馬場はですね

基本的に現在15箇所の競馬場があります

上がですね 帯広 門別

盛岡 水沢 浦和 船橋 大井 川崎 金沢 笠松 名古屋

園田 姫路 高知 佐賀ってところで

一番上が帯広 下が佐賀になってますけども

基本的な話すると

帯広競馬場ってのはばんえい競馬になります

ばんえいって言うのは

大きな馬にジョッキーが乗らずに

後ろから引いてもらうような馬

200mぐらいの距離を走るようなばんえい競馬場になります

ですのでここの競馬場については

皆さんがこれから狙うような

もちろん免許は使えるんですけども

皆さんが狙っていくような

地方競馬の馬主になってやりたいっていうエリアとは違うかなと思います

なので皆さんがやるエリアについては

門別競馬場

今僕がやってます 道営競馬ですね

今年からエントリーしてます道営競馬の場所が

北海道の地方競馬になるかなと思います

逆に言うと競馬場

あれ?新潟は?とか 函館は?って

あれはJRAの管轄の競馬場なので

皆さんができる競馬場ってのは今のこの一覧表になります

よく言われてるのは

この浦和 船橋 大井 川崎のことを南関東の競馬場

南関(なんかん)と言い方をします

比較的ですね

この地方競馬場の中でも賞金が高いしレベルも高いです

あと比較的やっぱこの門別競馬場

北海道は牧場さんが直接持ってたりとかするので

馬主になってたりすることも多いので

どちらかっていうと玄人向かなってところは

この北海道競馬 門別競馬ですね

もしくはこの南関ってのも

JRAの馬主さんが持ってたりしますし

あと園田競馬場っていうのも

JRAが阪神とか京都にありますので

そこでちょっと天井をつかえたりとかした

馬がやってくる場合とか

また遠征してくる馬が多いので

この〇のつけたところ(門別、園田、南関)は

レベルが高いかなと思います

もちろん他の競馬場もレベル高いんですけれども

比較的みんながそういう認識でいるんじゃないかなと

どこがいいとか言うよりも自分の好きなとか 自分の地元ですね

地元の競馬場とかで そういったところで選んで

いただく方がいいんじゃないかなと思います

地方競馬の競馬場ついて今日はお話をさせていただきました

本日もありがとうございます

それでは また

コメント

タイトルとURLをコピーしました