コロナはシェアハウスに影響があるのか?

シェアハウス

こんにちは 仲尾です

今日はですね

コロナがすごく今問題になってまして

シェアハウス 特にね

僕たちのこの業界というより 民泊さんがですね

すごい大打撃を食らってるんじゃないかなと思いまして

ちょっとこの動画を作らせていただきました

今日のタイトルは

コロナはシェアハウスに影響があるのか?ということで

お話しできたらなと思っています

民泊ですね ホテルはもちろん

この業界 シェアハウスもやっぱり影響を受けていまして

どういった形で影響を受けているのか

もしくは影響を受けているシェアハウス 物件は

どういう風に改善をして行ったらいいのか というところで

お話をしていきたいなと思います

影響が出ているシェアハウス物件についてですけども

やはり外国人比率の多い物件で得に

海外から来る外国人の方

日本にいて 移動していく外国人が多いんではなくて

海外から来てそのまま寝住まわれるような物件が多い

物件ですね シェアハウスについては

やはりちょっと苦戦も

今されているんじゃないかな思います

外国人比率 データ見てると大体1割2割なんですけれども

物件によっては半分とか

もしくはイングリッシュシェアハウスみたいな形で

外国人比率が高い物件もあると思うんですけども

そういった物件はやはりちょっとこれから稼働が

すごく難しいんじゃないかなと思っています

あとはその外国人比率じゃなくて

日本人の移動もかなり賃貸の業界も今年ちょっと

繁忙期があまり山がなかったんじゃないかなと言われてまして

そういう外国人比率が少ないにせよ

入居者の入れ替わりが毎年毎年多い物件は今年波が少ないので

例えば10人出て行った割にですね

例えば5人しか入らなかったとか

差し引きすると純減している物件も多いと思われます

逆に今影響は少ない物件ってどんな物件だったのかというと

やはり日本人比率が多い

もしくは定住するような年数

1人1人が住む年数が長かった物件っていうのは

やはり今回そんなに大打撃くらってないのかなっていうことでお話は聞いてます

日本人比率はそもそも高い物件

もしくは定着率がすごい高い物件っていうのが

やはり今回ダメージを食らいづらかったんじゃないかなと思います

でもし今回コロナの関係で

入居者さんの打撃を食らってる物件は

今後どうして行ったらいいのかっていうことなんですけども

もう私は考える案としましては

まずはちょっと日本人比率を上げるような

やり方をして行った方がいいんじゃないんですかね

ということで例えば

日本人の方を呼べるようなキャンペーンですね

まあ本当に近くに学校があるかないか

会社があるかないかというところと

その辺が今の物件の賃貸

そもそもシェアじゃなくて

ちょっと賃貸の事情もどのぐらいなのかっていうことで

ちょっと日本人の方を引っ張るような

キャンペーンを設定した方がいいかなと思います

後はやはり今すごく困っている方がおられようでしたら

コロナ系の融資を引いて

まずはつなぎを引っ張っていくことによって延命措置をはかる

まずはすぐに破綻しない状況をつくる

シェアハウスなので

あなたがもし シェアハウス急にやめます

と言われたら出てかなきゃいけないので

それはすごく困るわけですね

そういった方たちをなるべく出さないようにするためには

あなたがシェアハウス賃貸経営を辞めないように

どうするかということでコロナの対策融資ですね

つなぎ融資を取得することが必要じゃないかなと思います

そういった形で色々な政策をうつことができますので

皆さん 対策を考えるのも大変なんですけども

まあまずは対応しないと、と言う事で

考えていっていただければいいかなと思います

はい まとめになりますけど

まずは生き残るということです

ジョージソロスも言ってますけど

まずは退場しないこと

そういった中で新しい手法を考えていくことが大事だな

と思います あとこの手法ですね

色んな選択肢がありますので

投げやりになったりとかせずに戦っていくことによって

道とか可能性ってのはすごく拡大で

無限大に広がってくと思います

そういった形でですね

今ちょっとコロナで影響を受けている

民泊の方 外国人の多いシェアハウスの方は

ここでちょっと耐えるところだと思うんですけども

いつまでも悪い状態は続きませんので

そのあたりも是非一緒に頑張っていきましょう

本日は以上です

ありがとうございました

コメント

タイトルとURLをコピーしました